Chromium OS って知ってる?

Chromium OS

軽快で安全なもうひとつのOS選択肢。
それがChromium oS。

変態PCマニアのマイナーOS入門: Chromium OS

ボクが運営する別サイトでも紹介しているのですが、 Chromium OS というものを紹介します。

もしも手元に古くなって使い勝手に困っているパソコンや廃棄を考えているパソコンがあれば、この Chromium OSを試してみてはいかがだろうか?

この OS は簡単に言うと、ブラウザのGoogle Chrome がOS(オペレーティング・システム)になったものという感じのものです。

細かく言うと「変態PCマニア」が目を覚ますので割愛しますが、巷でたまに見かける Chromebook のOS 単体版とでも言っておきましょう。ブラウザを含む Chromium はオープンソースなので、正確にいうとGoogle Chrome とは別物ですが、使い方はほぼそのままなので違いはアイコンの色くらいなものです。

Google Chrome とChromium
左がご存知Google Chrome のロゴで、右がオープンソースChromium のロゴ。

実際に、GoogleアカウントでGoogle Chrome の環境を同期することができます。つまり、Google Chrome で使えるアプリすべてを Chromium でも使うことができるということ。これは、想像以上に便利です。

んで、この Chromium がベースとなってできたOSが Chromium OS というわけです。

PC-FREEDOM.net:Chromium OS をデスクトップPCにインストールしたら?!

問題がないわけでもない。

このChromium OS 、正常にインストールできれば非常に軽快で安全なOSなのだが…。

そう、この正常にインストールできればというのが大きな問題。

インストール自体は、ほとんどのパソコンにインストールできるが、デバイスが認識されないというOSとデバイスの相性問題が大きい。特にノートパソコン。

主に、

  • トラックパッドが認識されない。
  • ネットワークデバイスが認識されない。(特に無線LAN)
  • サウンドデバイスが認識されない。

などが挙げられる。

通常のOSであれば数多くのデバイスに対応できるよう、様々なドライバが配布され、それを使うことができるが、Chromium OS はそうは行かない。

開発当初から使い方が限定されているOSのためか、使えるデバイスに限りがある。

ただ幸いなのが、USBで接続される入出力デバイスであれば、だいたい認識される。

なので、正常にインストールできるかどうかが使えるかの鍵になる。

 

 

Chromium OS の便利なところ

っと、先にデメリットを紹介してしまったのでネガティブな印象を受けた方もいるでしょう。

しかし、それ以上に紹介する価値があると感じている 。

正常にインストールできたパソコンであれば

  • 低スペックのパソコンでも軽快にサクサク動く。
  • Google のアカウントが同期できる。
  • 複数のアカウントを登録することができる。(残念ながら同時には使えない)
  • Google Chrome のサービスがすべて使える。
  • Microsoft Office が使える。(Office Online)
  • iCloud だって使える。(オンライン)

正直なところ、普段使いで困ることはほとんど無い。

使い道に困った古いパソコンや、廃棄を考えているパソコンで試してみてはいかがでしょう?

 

興味を持ったのであればこちらの記事をぜひどうぞ!

PC-FREEDOM.net:Chromium OSで廃棄寸前のパソコンを再利用

 

次はあなたが使う番です!

広告
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。